冬季の安全運転のポイントとアドバイス

query_builder 2022/11/29
ブログ
ブログ画像

冬季は、積雪や路面凍結など車の運転に危険な条件が重なります。事故を防止するための

注意すべきポイントと対策をご案内します。



滑りやすい

「注」スピードをおさえて、車間距離を確保しましょう

【ポイント】

①積雪や凍結によって路面が滑りやすいため、追突事故が発生しやすくなります

②急ブレーキやカーブ途中でのブレーキなどはスリップする恐れがあり、大変危険です

③凍結した道路は見分けにくく、スリップして初めて気づくことも少なくありません

【対策】   

①スピードをおさえて、車間距離を十分に確保しましょう

②停止する際やカーブに進入する際は、早めに減速しましょう

③「深夜から早朝」「橋の上・トンネル出入口」など路面が凍結しやすい時間帯や場所では時に慎重な運転を心がけましょう



視界が悪い

「注」意識して視界の確保を行いましょう

【ポイント】 

①降雪時は視界が悪いため、危険の発見も遅れやすくなります

②激しい吹雪などの場合は、前方がほとんど見えなくなることもあり、大変危険です

【対策】   

①運転前には全てのガラスの雪を落とし、視界の確保につとめましょう

②前方の視界が特に悪い時は、無理をせず、安全な場所に一時避難して様子をみましょう

 

危険な行動に遭遇する

「注」代替交通機関の利用等も検討しましょう

【ポイント】 

①積雪路では歩行者の歩く速度も遅く、雪道に足をとられて転倒することもあります

②他の車が「止まれず」「曲がれず」に、停止線やセンターラインをオーバーしてくることもあります

【対策】   

①前方を歩行者が横断しているときは、十分にスピードを落としましょう

②「急な積雪でノーマルタイヤしか用意がない」「雪道の運転に自信がない」といった場合には、代替交通機関の利用等を検討しましょう

NEW

  • 年末のご挨拶

    query_builder 2022/12/27
  • 冬季の安全運転のポイントとアドバイス

    query_builder 2022/11/29
  • <新型コロナ>「みなし入院」による保険金の支払い対象が見直しとなりました

    query_builder 2022/10/03
  • 日本の真ん中、渋川の『へそ地蔵』!!

    query_builder 2022/08/05
  • 夏本番!!「熱中症・食中毒」を補償する傷害保険について

    query_builder 2022/06/27

CATEGORY

ARCHIVE